HOME | 各種講習会 | ボイタ法 医師講習会

ボイタ協会 updated 2017-03-02

 ボイタ法 医師講習会

主旨

ボイタのコンセプトによる乳幼児の運動発達障害講習会

乳児の最初の1年間の姿勢運動発達を理解することは、脳性麻痺の赤ちゃんだけでなく、発達に何らかの問題を持つ赤ちゃんへの支援を考える上でとても大切であり、また有用です。この講習会では、発達と発達診断について、講義だけでなく乳児の姿勢の体験(体感)、症例での診断(予定)を行います。セラピストによるボイタ治療の実際もみていただきます。新生児のフォローアップや健診にあたっていらっしゃる医師、療育に携わっておられる医師、発達に興味をもっておられる医師(経験はなくても大丈夫です)のご参加をお待ちしています。

開催要項

ボイタのコンセプトによる乳幼児の運動発達障害講習会

日時:2017年 7月 1日(土)  〜
      7月 2日(日)  (2日間)


聖ヨゼフ医療福祉センター地図クリックで、Googleマップへ主催:NPO法人 日本ボイタ協会

会場:聖ヨゼフ医療福祉センター
   〒603-8323 京都市北区北野東紅梅町6

対象: 医師

内容:

  1. ボイタ法概論
  2. 正常運動発達と異常運動発達;講義と実習 
(仰臥位・腹臥位の発達を体感していただきます。
    体操着が必要)
  3. 姿勢反応・原始反射と自発運動との関係;講義と実技 
(各反射・反応の誘発法や注意点について実習)
  4. 乳幼児の運動発達障害の評価・診断・指導;講義と実技 
(患者さんの評価・診断の実際)
  5. 治療のデモンストレーション


受講料:30,000円(症例実習のみ参加希望の方は、事務局までお問い合わせ下さい)

キャンセル料:

  • 2週間前 (6月17日以降):10%(3,000円)のキャンセル料を頂きます。
  • 3日前 (6月28日以降):50%(15,000円)のキャンセル料を頂きます。
  • 当日(7月1日より):全額、返金できません。
  • 以上、御了承ください。

・『内容は一部変更があるかもしれません』 御了承ください
・詳細なプログラム・資料等は2~3週間前を目途に送付いたします。

申込

ボイタのコンセプトによる乳幼児の運動発達障害講習会

1) 下記のリンクから開催要綱と申込用紙の PDF ファイルをダウンロードしてください。

ボイタのコンセプトによる乳幼児の運動発達障害講習会要綱LinkIcon
ボイタのコンセプトによる乳幼児の運動発達障害講習会受講申込用紙LinkIcon

※ ダウンロードに不都合のある方は、下記の日本ボイタ協会の事務局までFAXでお問い合わせ下さい。
要項と申込書類を郵送いたします。

2) お申し込み

  • 下記のふたつの方法でお申し込みいただけます。ご都合の良い方をご利用ください。
  • 2-A) FAXでのお申し込みの場合
  • 上記 手順 1 でダウンロードした申込用紙をプリントアウトして、ご記入の上、NPO法人日本ボイタ協会事務局 『ボイタ法に基づく『正常運動発達』講習会係宛』( 06-6767-1178 )に FAX にてお申し込みください。
  • 2-B) オンラインでのお申し込みの場合
  • 下記のフォームに入力して、末尾の送信ボタンを押してください。

3) 受講が決定次第、折り返し、受講決定通知書およびプログラムをお送り致します。


※ 事務局からの受講決定通知書をもって、受講決定 とさせていただきます。
(申込いただいただけの段階では、まだ受講決定ではありません)

※ 電話によるお問い合わせについては、事務局の都合上、
  火・木 18:00~20:00 の間でお願いします。

尚、申込書・履歴書等に関する個人情報は、本講習会の受講決定及び運営にのみ取り扱い、その他の目的で利用することはありませんのでご了承下さい。